読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外に行ってる間にXREAのアカウントが凍結・削除された件

XREAの有料アカウント(XREA+)を契約していたのですが,何らかの理由でアカウントが凍結されていました。凍結されたちょうどその日に海外へと出発しため凍結されたことを知ることができませんでした。さらに運の悪いことに,海外へは10日ほど行っていたのですが,その間サーバ管理会社に連絡はできませんでした。規約上,凍結後1週間以内に連絡が無い場合はアカウント削除されるということで,実際にアカウントが削除されてしまいました。9月に1年契約で2400円払ったので単純計算でその半分,1200円が吹っ飛んだことになります。/(^o^)\ナンテコッタイ
さらに削除されたアカウントは復元できないとか。なんということでしょう。
アカウントが凍結されてしまった理由はよくわかりません。サーバ管理会社からメールなどは来ていないようです。
アカウントが削除されてしまった関係で,一部のGreasemonkeyスクリプトが動かなくなってしまっています。さしあたってはとりあえずのファイル置き場をネット上のどこかに確保しようと思います。今から探してみます。とりあえず報告まで。

2009/03/16追記

ファイルが削除されているだけでアカウントは生きているようでした。
とりあえずGreasemonkey関連ファイルだけ復帰させておいたので,スクリプトは今まで通り使えるようになったかと思います。
スクリプトから呼び出しているライブラリ: http://mfp.xrea.jp/misc/greasemonkey/lib/nicovideoInfoInserter/20090221.js